ごあいさつ

2016年より現在のスタジオに移転。JIKUTRE〈ジクトレ〉、からだの軸を鍛える=軸トレーニング。「軸トレ」という造語を屋号にしました。

2006年よりヨガのインストラクターとして多くの受講者の方々の筋骨格や動きを観察し、触れてきました。筋解剖学では身体の基本構造を学びますが、現場にいると関節のつき方や状態には当然ながら個人差があり、それによって苦手な動きや得意な動きがあることを見ていました。また美しく強いポーズとは型にはまった決められたものではなく、十人十色その人なりの安定した「軸」が存在する姿だと常々感じておりました。

気がつけば、ヨガのポーズのみならず、筋トレ、自重を使った筋膜リリース、テニスボールやタオルを使ったセルフマッサージ、と、効果が出るならどんな手段でもいい、と思うようになりました。また、この時だけやれば何かが得られる、という対処療法的な考えではなく、これをきっかけやリセットの機会として、いかに日常生活に運動姿勢や呼吸、食事や睡眠、に関して工夫した動作や習慣をとり入れ身につけてもらえるかが、誰にとっても人生においての健康維持のキーになると考えています。

「軸」という身体感覚に、わたしたち現代人が忘れてはならない美しさの感性があるような気がしてなりません。しなやかで強い、軸です。心身の軸づくりの場として、堅苦しくなく、楽しく身体の軸が鍛えられる、やっているうちに軸が身につく、そんな場をつくりたいと考えています。

基本的な考え方は、誰の中にも「軸」はすでにあるということ。

力みをとって軸を掘り起こす作業が必要な人と、か細い軸を育て自分を支え踏ん張る力を強くする必要がある人、が必ずいます。

それぞれの方への目的・目標地点・現状・レベル・経験・ペース・プランを考慮し、皆さまひとりひとりとともに考え、対応するよう心がけております。

スタジオにてお待ちしております!お気軽にお立ち寄り下さい。

JIKUTRE代表 大場香奈江